45歳の転職徹底ガイド|意外と知らない転活法

*

45歳の書く職務経歴書

   

職務経歴書の内容について

 45歳の転職では職務経歴書が重要となります。重要になる分内容をどういうものにすればいいか迷うことにもなるでしょう。書くことも多くなりますが、ポイントとしてはしてきた経験全てを書くことはしないということです。というのも事細かにここまでの軌跡を書いてしまえば、それこそ本ができる程の枚数になってしまい、企業側としてもそれだけの量は見てられないからです。

 書くのであれば1枚や2枚、多くて3枚辺りで全て伝えられるような内容にしましょう。そのためには要点だけをまとめて簡潔に書いたり、数値を始めとしたデータで表現するようにする必要があります。もちろん企業側が見て判断するため「分かりやすさ」も考えて作成することも忘れていけません。

職務経歴書を書いていく

 一方で職務経歴書自体を書くのが始めてであるため、どう書いていけばいいか分からないという人もいるでしょう。職務経歴書の形式には幾つかの形式があり、応募する企業と職種によってもどの形式が効果的か変わってきます。どんな形式があるかを調べた後に自分が応募する企業は何が効果的かを調べて、その形式のテンプレートを参考にして書いていくといいでしょう。

 しかしここで気をつけたいのはテンプレートの構成に気をとられてしまい、内容がおかしくなってしまうことです。職務経歴書はあくまで自分の経験を伝えるためのものであるため、ある程度は自分で構成を考えて書いていくようにしましょう。



【関連記事】
45歳の書く履歴書
応募書類を書く時に悩んでしまったら

 - 書類作成ポイント

  関連記事

45歳の書く履歴書

重要なのは職務経歴書であるが…  基本的に45歳ともなれば、技術や経験を重視する …

no image
サイトからWeb応募する際の注意点

サイトからweb応募する際の注意点とは?  転職活動を行う上で色々な求人情報を集 …

MS251_memotonewsp500
採用担当者の目をひく書類の書き方!

【経歴や取得資格の採用担当者の目をひく書き方とは?】  45歳の転職希望社にとっ …

af0100009150l[1]
仕事姿勢のアピールポイントとNGな志望動機

意欲や適性、仕事姿勢のアピール方法とは?  書類選考を突破するためには、経歴やス …

応募書類を書く時に悩んでしまったら

休んで再開しよう  45歳ともなると体調にも支障が出やすい年齢となります。更に仕 …