45歳の転職徹底ガイド|意外と知らない転活法

*

45歳の利用するハローワーク

   

探すだけ無駄のハローワーク

 求人探しと聞いて真っ先にハローワークを思い浮かべる人がいるかと思いますが、残念ながら求人探しという観点で言えばハローワークの利用は非効率です。というのも無料でどんな企業でも掲載できることとシステムの関係上、掲載される求人は空求人か問題のある求人であることが多いからです。もちろん全てがそうではなく、中にはいい求人はありますが、そうした求人は大抵若い世代を優先して選ぶことが多いことになっています。

 ハローワーク側が変わればよいのですが、残念ながら現在ではこの仕組みを変える期待はできません。仕事探しはハローワークで当たり前という古き幻想はさっさと捨てて、他の媒体で探していくようにした方がいいです。

手当てをもらう

 とはいえハローワークを利用する機会がないわけではありません。この年齢でハローワークを利用する場合としては手当てをもらう時があります。手当てには様々なものがあり、特に45歳でリストラされてしまっている場合には失業手当をもらうために訪れた方がいいでしょう。あるとないでは金銭の問題が大分変わってくるからです。また転職となれば、転職できた時に再就職手当をもらうことができます。

 しかしどの手当てもケースによってはもらえないか、金額が変わってくるためその辺りの説明はしっかりと聞いておきましょう。



【関連記事】
45歳で仕事を探していくのであれば
45歳の転職はエージェントの利用を

 - 求人情報

  関連記事

45歳で仕事を探していくのであれば

仕事探しをする前に  転職を考えていきなり仕事探しをする方が多いと思います。確か …

45歳の転職はエージェントの利用を

転職ではエージェントの利用を  もし人脈を利用しての紹介や勧誘で仕事を見つけるこ …